健康のためにした腸にいい生活

便秘ぎみだったので腸にいい腸活をすることにしました

私はいつも便秘ぎみだったので、腸にいい腸活をすることにしました。
慢性的な便秘の症状があり、整腸剤や下剤を服用してもあまり効果がなく、ストレッチや水分をたくさんのんで便秘の改善に取り組んだのですが、どれもあまり効果がなかったです。
インターネットでいろいろ調べて、便秘には腸内環境を整えることが大切だと知ってから、腸にいい効果がある発酵食品を積極的に取り入れることにしました。
便秘が長く続くことで、肌荒れも頻繁に起こしていて、とても悩んでいたのです。
ニキビがひどく顔だけではなく背中などにもできることが多く、皮膚科へ毎月通院して抗生物質の外用薬をいつも塗っていました。
ニキビ跡もひどくなんとかしたい一心で、体の中からきれいになる方法の腸活に取り組んだのです。
便秘の状態が続いていると、肌荒れだけではなく、さまざまな病気の要因になることを知りました。
腸をきれいにするには、ヨーグルトや納豆などが良いということを知ったので、できるだけ食事に取り入れることにしたのです。
朝には必ずプレーンのヨーグルトを食べるようにして、納豆も積極的に摂るようにしました。
腸活を始めてからしばらくすると、お通じが良くなり出したのです。

便秘ぎみだったので腸にいい腸活をすることにしました / 毎日お通じがあるようになってから、肌の調子もよくなってきました / 自分でブレンダーを使用してスムージーを毎日作っています

腸にいいおなかの不調、便秘、軟便に有用菌(善玉菌)がいいのはなぜ?